ワサコレは大きな転換期を迎えた?!今後の展開を考察!

情報のご提供はTwitterからも!フォローお願いします!

2019-20の星3、星4、星5カードが更新されました。
星4にも金のユニークスキル持ちがいたり、星5選手のコストが高騰したりと、
ワサコレは大きな転換期を迎えているのかもしれません。

そこで今回は、これまで登場したユニークスキルや、連携機能、フォーメーションを踏まえながら、
今後の展開を考えてみたいと思います。

あくまでも管理人の考えですので、「はぁ?」とか「違うだろ!」とか突っ込みながら見ていただき、
楽しんでもらえらたと思います。

スポンサーリンク

止まらないコストの高騰。コストが持つ意味とは。

その昔、コスト30以上が出れば当たりという時代がありました。
当時は、SPスキルはAが最高、連携もユニークスキルも、アドバンスドフォーメーションもなく、
強いチームの指針は、高コスト選手(高パラメータ)で編成されたチームでした。

後に、SPスキル「弾丸シュート」持ちの選手が出始め、アドバンスドフォーメーションでカウンターフォメが登場し、
ワサコレGPの得点王には、CLS イブラヒモビッチが君臨するという時代に突入しました。

その後、イブラヒモビッチは衰退しましたが、カウンターフォメで高コスト弾丸持ちという、鉄板構成は揺るぎのないものでした。
何故なら、弾丸持ち選手でも低コストだと、個別スキルではない為、使い物にならなかったのです。

ユニークスキルが登場するまでは。

ユニークスキルの登場で情勢に少しずつ変化が現れました。
2018 UNVのアイスランド選手で固めたチームがランカー入りし、ユニークスキルの「バイキングクラップ」やべぇ!!とワサコレ民がざわつきました。

それでもまだ、パラメータ優位の傾向はありましたし、ランカーには、バティ+バティフォメという、乗り遅れ組には到底太刀打ちできない構成が君臨していました。

ただ、一部の猛者が既に気付いてた通り、「ユニークスキル」の登場で、もう「コスト」という概念に縛られる必要はなくなったのかも知れません。

むしろ、コストを意識してチーム編成を行っていては、上位進出は不可能だと言えるでしょう。
最近のワサコレGPで少しずつ見え始めた、コストよりもユニークスキルと連携を重要視する傾向は、次回のワサコレGPで大きく広がりそうです。

デュエルとゴラッソ SPスキル無効化という禁じ手

では、どのようなユニークスキルがチーム強化に効果的なのか。

ユニークスキルの登場で、最初にワサコレ民を驚かせたのが、「バイキングクラップ」だと思います。
獲得EPに応じてパラメータが上昇するユニークスキルは、低コスト選手であっても高コスト選手のパラメータ値を上回る事が可能になりました。

その後も、SPSバルセロナの「エル・カント・デル・バルサ」等で同じ効果を発揮するユニークスキルが登場しましたが、今いち浸透しませんでした。

原因としては、アドバンスドフォーメーションの特性が非常に強力になった事が原因に挙げられると思います。
自チームのパラメータを60%アップさせたり、相手チームのパラメータを半減できるようになる等、パラメータ上昇のユニークスキルの効果が目立ちにくなったのではないかと思います。

そこで登場したのが、「デュエル」と「ゴラッソ」のユニークスキルです。

「デュエル」は、1対1になった際の勝率を上げる、ゴラッソは「ゴール成功率」を上げるという効果をもっていますが、これが非常に強力で、パラメータ値を無視してしまう程の効果がある事が分かりました。
現時点で、FWであれば、この両方のユニークスキルを所持している選手がチーム強化に効果的であると断言できるでしょう。

また、アドバンスドフォーメーションの特性でSPスキルを無効化させるものが多くなってきています。

この特性を持っているチームと対戦すると非常に厄介なのですが、これも、「自身は無効化の対象にはならない」というユニークスキルが登場しています。

MFやDFの選手でチェイシングスキルを無効化されると、悲惨な目に遭うのは想像に難くないと思います。
こちらのユニークスキルを持っている選手は、低コストであっても保持しておくべきだと思います。

持っておきたいユニークスキルをポジション別でピックアップ!

FW:ゴラッソ系、デュエル系、パラメータアップ系、SPスキル無効化の対象外
MF:デュエル系、パラメータアップ極減、クオリティパサー、SPスキル無効化の対象外
DF:デュエル系、パラメータアップ極減、SPスキル無効化の対象外
GK:クリーンシート、セービング成功率アップ系、威圧系、SPスキル無効化の対象外

ユニークスキルばら撒きの先に待ち受けるものは。

先日、2019-20の星3、星4、星5が更新されましたが、星4選手にも、金のユニークスキルが付くようになりました。

ユニークスキルのばら撒きとも言えるこの政策、運営側が考える意図や、今後の方向性については推測するしかありませんが、新規ユーザーの獲得や定着率アップに力を入れている事は間違いないと思います。

育成のしやすい星4に、金のユニークスキルや、攻撃特性のユニークスキルが付いていれば、比較的簡単にチームを強化できますし、何よりやっていて楽しい要素が高まれば、ユーザ離れに歯止めを掛ける事が可能な筈です。

では逆に課金ユーザーはどうなるのか。
ゲームは課金で成り立っています。このユーザー層を邪険に扱う事はあってはならないと思います。
今後、登場するであろう、「バックアップサポートFW」や、新レアリティが持つユニークスキルに期待が掛かります。

あとがき

ユニークスキルの登場で、チーム編成の幅が広がり、「課金した人=強い」ではなくなり、「課金+ゲームが上手い人=強い」になったのは非常に良いことだなと個人的に感じています。
低コスト選手や、ユニークスキルを駆使して、ランカー入りを果たすチームを見ると、他人であっても面白いと感じ、とても参考になります。

脳死タップのゲーム性は相変わらずですが、ここに来てもう一度ワサコレの波が来そうな予感がしています。

皆様はどう感じているでしょうか。

情報のご提供はTwitterからも!フォローお願いします!

スポンサーリンク