ワサコレ バイエルン ロッキングスキル&ユニークスキル公開!! 2019-20 GCS

2020年10月20日

情報のご提供はTwitterからも!フォローお願いします!

2019-20 GCSに新クラブ追加!

ドイツリーグの名門クラブが最新シーズンGCSに登場!
輝かしい歴史と実績を誇る名門クラブ
「バイエルン・ミュンヘン」の選手を紹介します!

2019-20 GCS バイエルン・ミュンヘンの選手が所持するユニークスキルはBLSレアリティとも相性抜群!

ワンタッチゴーラーの極意

自身は「ヘッド&ダイレクトボレー系SPスキル」無効化の対象にならない。

バーアリアンズ・ブリッツ

自身をCFで起用した際、味方スタメン全ての選手が「GCS/BLSレアリティ」の場合、自身のゴール成功率を大幅アップ ※FK、PKは除く

バーアリアンズ・シュテルン

スタメン同ポジション(FW/MF/DF&GK)内に「GCS/BLSレアリティ」のセンスが自身を除き2名以上いる場合、自身のデュエル勝率アップ

バーアリアンズ・アイゼン

自身をGKで起用した際、味方スタメンDF内に「GCS/BLSレアリティ」の選手が4名以上いる場合、自身のセービング成功率をアップ ※FK、PKを除く

Sランクチームスキル

名門クラブとブンデススターの共鳴(FW)

GCS&BLSのFW&MFのオフェンス、テクニック、パワー、スピード50%アップ

名門クラブとブンデススターの共鳴(MF)

GCS&BLSのMFのオフェンス、テクニック、パワー、スピード65%アップ

名門クラブとブンデススターの共鳴(DF&GK)

GCS&BLSのMF&DF&GKのディフェンス、テクニック、パワー、スピード50%アップ

スポンサーリンク

C50

ロベルト レヴァンドフスキ GCS

C47

ジョシュア キミッヒ GCS

バーアリアンズ・シュテルン

スタメン同ポジション(FW/MF/DF/&GK)内に「GCS/BLS」の選手が自身を除き2名以上いる場合、自身のデュエル勝率アップ

真眼の中央ライン

自身を中央ラインで起用した場合、相手中央ラインのパラメータアップ効果を軽減

C46

チアーゴ アルカンタラ GCS

ストラテジスト

自身をキャプテンに設定。適正ポジション「赤」でスタメン起用した場合、相手チームが設定している全てのチームスキルのLVを-7とする(LV1は1を下回らない)

C45

フェリペ コウチーニョ GCS

C42

トーマス ミュラー GCS

C41

ダヴィド・アラバ GCS

達眼の中央ライン

自身を中央ラインで起用した場合、相手中央ラインのパラメータアップ効果を微減

達眼の左サイド

自身を左サイドで起用した場合、相手右サイドのパラメータアップ効果を微減

ベンジャミン パヴァール GCS

スペシャルクロッサー

サイドポジションで起用した際、自身がアタッキングサード内にいる場合、SPスキルの所持に関わらず一定確率で「ピンポイントクロス」が発動 ※FK、CKは除く

C40

ニクラス ジューレ GCS

ライジング・アンダイン

自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用。自身に「RA」EXスキルが付いている場合、自身の守備でのデュエル勝率アップ、さらに自身は全てのSPスキル無効化の対象にならない。(EXスキルのランク、LVは問わない)

アルフォンソ デイヴィス GCS

セルジュ ニャブリ GCS

C39

イヴァン ペリシッチ GCS

C38

リュカ エルナンデス GCS

C37

コレンティン トリッソ GCS

C36

ハビ マルティネス GCS

C35

ジェローム ボアテング GCS

C34

レオン ゴレツカ GCS

C32

スヴェン ウルライヒ GCS

C30

ヤン フィーテ アルプ GCS

情報のご提供はTwitterからも!フォローお願いします!

スポンサーリンク